葉菜茶の玄関は京町屋をイメージして、格子とのれんでお出迎え。

のれんをくぐり店内に入ると、まるで、おうちに帰ってきたような落ち着いた雰囲気です。

存分にくつろいでいただけるように、2種類の座席をご用意しています。
おうちのように、靴をぬいで畳に座るちゃぶ台席の和室と、靴を脱ぎたくない方には、木の香りが漂う木製のテーブルとベンチの席もございます。

ひとつひとつ表情がちがう筆入れの味がある陶器で飲む珈琲、旅先で出会った食器、小物、家具など、店内の全てが、どこか懐かしく、ついついほほえんでしまう…
葉菜茶はそんな空間づくりを目指しています。

そんな空間で、少しでも幸せを感じていただけたらと思いながら、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

*申し訳ございませんが、葉菜茶は禁煙です。ご協力宜しくお願いします。

 

沢山のお野菜。葉っぱや菜っぱを体にとりいれて、心が葉菜(はな)な人であって頂きたい。

心身ともに健康になる葉っぱや菜っ葉などのお野菜いっぱいのランチとお茶(お飲物)などでほっこりと憩えるそんな空間でありたい。そう願って“葉菜茶”と名付けました。